ニジマスのカルパッチョ

管理栄養士 横川仁美さん監修『ニジマスのカルパッチョ』のレシピをご紹介します。
生のニジマスで洋風も楽しんでみるならカルパッチョがおすすめです。

ニジマスを薄く切ってお好みの食材と盛り付けていくだけで出来上がりますよ。
ソースは蜂蜜入りでほんのり甘く、ワインビネガーを入れてさっぱりと仕上げています。

今回は野菜だけでなく果物入り!お好みでオレンジなどを入れて、美味しく召し上がってみてください。

材料(2人前)

  • ニジマス(皮なし) 2切れ(2パック)

ソース

  • (a)オリーブオイル 大さじ1
  • (a)はちみつ 大さじ1/2
  • (a)ワインビネガー 小さじ1
  • (a)レモン汁 小さじ1/3
  • (a)塩 少々

付け合わせ

  • 水菜(3~5㎝にカット) 1/7袋(15gほど)
  • ミニトマト(半分にカット) 2個
  • ぶどう 4粒

トッピング

  • ディル お好みで
  • ピンクペッパー お好みで
  • 黒こしょう 少々

手順一覧

  1. 【ソース】(a)を混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やしておく。
  2. ニジマスは3mm厚くらいのそぎ切りにし、お皿に並べる。
  3. ②にお好みの【付け合わせ】、【トッピング】を添える。最後に①をまわしかけて召し上がれ。

ポイント

☑食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておくと、より一層美味しく食べられます。

管理栄養士 横川 仁美
食と健康・美容を繋ぐ「smile I you」代表。管理栄養士。ママや子どもの健康サポートに力を入れながら、コラム執筆・監修、レシピ作成、オンラインでのダイエットカウンセリングを中心に活動中。目の前の人の「今」、そして「これから」を大切にした食の提案を目指している。

コメントを残す