お問い合わせ・ご注文|受付時間10:00~17:00
お問い合わせTEL.076-256-7511

コラム

歴史から考える山間地域における岩魚の価値と栄養成分

コラム 2020年12月27日

岩魚のを良く知っている方も知らない方もこんにちは、淡水養魚場「白山堂」の坪田です。 歴史から考える?なんかちょっと難しそうな話だな、、と思った方も 教科書のような歴史のお話をするわけではないので、ちょっとだけお付き合いいただければと思います^^ 大昔から、海に囲まれた日本では魚を食すことは一般的でした。 しかし冷凍・冷蔵技術もままならない頃は、海から遠 […]

深瀬イワナの原種はこんな顔!地域の岩魚原種を守るために

コラム 2020年9月20日

9/15(日)、今年も白山手取川漁協 源流部の猛者3人が、手取川最上流部の白山白川郷ホワイトロード途中の「親谷の湯」周辺で『源流イワナ』10数尾を釣って持ってきてくれました。 かなり険しい場所でかなりワイルドな人にしか立ち入ることも難しい場所です。 どうしてこんなことをしているのか? 弊社養魚場では6~7年に一度ずつ原種の血を入れ、原種に限りなく近い岩魚を創業当時から育てており […]

おうちでできる!イワナの塩焼きの作り方とコツ

コラム 2020年2月1日

当場の「岩魚(冷凍・内臓処理済み)」を使って、岩魚の塩焼きを作る方法を解説します。 岩魚の塩焼きの調理手順 1.袋のまま解凍 袋に入れたまま流水解凍(10分~15分程度)して、取り出します。内臓処理済みなので、すぐに調理を開始できます。 ※内臓処理をしているため、血(のり)が滲んでいる場合がありますが品質上は問題ございません。洗い流してご利用ください。 2.塩をつける […]

これぞ川魚の醍醐味!丸っと丸かじり皮も骨も全部食べるぞ岩魚

コラム 2019年12月29日

川魚の身がプリリと美味しいことはよく知られていますが、皮や骨も食べられることはご存じでしょうか?川魚の中でも岩魚(イワナ)は特に、頭から尾びれまで食べることができます。 必要な栄養を摂取するという点でも、食育の観点からも、丸かじりするのには最適な岩魚。皮や骨は美味しく食べることができるだけでなく、人体に必要な栄養がたくさんつまっています。 今回は、皮や骨の栄養につい […]

川魚の安心・安全 寄生虫との関係と対策

コラム 2019年12月27日

淡水ごはんのススメでは、川魚のイメージについてアンケート調査を行いました。ランダム調査で100名の方にご回答をいただいたうち、なんと8名の方が寄生虫についてフリーアンサーで懸念を示していらっしゃいました。 今回は、川魚の安心・安全に関連して、寄生虫との関係と予防方法についてお伝えします。 アンケート調査の回答から見えたこと アンケート調査では川魚のイメ […]

懐かしい渓流魚 心を豊かにする食事

コラム 2019年12月27日

元気で健康な体を保つ秘訣といえば、ご存知の通り「十分な栄養、睡眠と適度な運動」です。とりわけ十分な栄養は、バランスの取れた食事が重要であることはいうまでもありません。 しかし日々忙しくしていると、つい朝食を食べ損ねたり、食事を適当に済ませてしまうなんてこともありますよね。家族と一緒に住んでいても食事時間や食べる物もバラバラで、共に食卓を囲む機会も少なくなるなど、最近では「個食」や […]

つかみ取りといえば渓流魚 つかみ取りにはコツがあった!

コラム 2019年12月27日

“魚のつかみ取り”といえば、子どもに人気のアクティビティですよね。実際、シーズンになると、山間部で行われる渓流魚のつかみ取りイベントには多くの家族連れが訪れます。 つかみ取りの魚は、アユやニジマスなどの渓流魚を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。 人工的につくられた池のような場所に魚を放流して行うところもあれば、川の浅瀬で行うところもあります。いずれにしても、 […]

びっくりの栄養成分「岩魚(イワナ)」ご自宅でも・贈り物にも

コラム 2019年12月27日

岩魚にはどんな栄養価があるのでしょうか?さっそく調べてみましたのでお伝えします。 岩魚もびっくりの栄養成分 大昔から、海に囲まれた日本では魚を食すことは一般的でした。 しかし、冷凍・冷蔵技術もままならない頃は、海から遠く離れた山間部において、海産物を食するのは難しかったのです。 そこで、海魚に代わって重要なタンパク […]

孫にも食べさせたい!“イワナ”と“ニジマス”の魅力

コラム 2019年12月23日

会うたびに成長し、驚きと可愛さを見せてくれる孫という存在。近くに住んでいる方も、なかなか会えない距離にいる方もいるでしょう。 どのような頻度で会っていたとしても、「孫に会いたい」と思う気持ちは祖父母の愛情ならではですよね。孫に喜んでもらいたくて家で美味しいごはんをつくる、という方もいるのではないでしょうか? 孫に会うために「食」をきっかけにする人が過半数 […]

川魚でいつもと違う食卓を日本の食文化を再考する

コラム 2019年12月23日

ショッピングセンターのレストランフロアに足を運べば、中華・イタリアン・洋食などの専門店が、日本食だけでも蕎麦に天ぷら、とんかつ、寿司などバラエティに富んだラインナップが目に入ります。デパートのお惣菜売り場でも、実に多国籍な食品が並んでいます。 家庭では食の欧米化が進み、和食しか食べないという家庭は少なくなっていると言われています。朝はパン、昼はうどん、夜はカレーと […]