焼岩魚だし醤油の特徴とおすすめする理由

香ばしあまくち醤油

こんにちは、淡水養魚場「白山堂」3代目の坪田直樹です。今回は岩魚の旨味がギュッと凝縮されている醤油「焼岩魚だし醤油」の特徴とおすすめする理由について解説してみます。

 

石川県産の醤油に酒を加え、岩魚の焼干しでダシをとって風味付けした漁師好みの甘口だし醤油になっています。当店の料理はぜひこの醤油で楽しんでいただきたい、そんな醤油になっています。

岩魚の焼干しだし醤油はこんなシーンや料理にお勧めです

  • 当店の「白山べに鱒の昆布〆」や「黄金いくら」、「岩魚の切り身」にぴったり!
  • さらに、サラダや冷ややっこにかけてもおいしいです!

焼岩魚だし醤油が生まれたストーリー

実はこの醤油は当初商品ラインナップには含まれていませんでした。お醤油は地域や皆さんそれぞれの好みがあるし、生まれ育った場所の影響があるよね、と私たち自身もそう考えていたのです。ところが「白山べに鱒の昆布〆」やその他の料理を開発をしたり、その過程でたくさんの素材ひとつひとつ向き合う内に、醤油だって「何となく買った醤油」でなくて、やっぱり「文脈があり、料理を思って作った醤油で食べていただきたい!」と父の想いが大きくなり、新たにしょうゆ製造業の許可を取ってまで熱意で作ってしまった、そんな醤油なのです。

当店はあくまで魚屋です、この醤油を作るにあたってはまずベースとなるお醤油探しからでした。石川県産の醤油店に足を運び、色々と味や成分を比べ検討し一番ウチの焼干しエキスに合う醤油を選び抜きました。

その上でうまく焼干し岩魚のエキスがうまくなじむように研究を繰り返し出来上がったのです。当店オリジナルの味を是非ご賞味下さい。

製品情報

名称 しょうゆ加工品(焼岩魚だし醤油)
原材料名 しょうゆ(国内製造)、清酒、砂糖、イワナ焼干し/酒精、調味料(アミノ酸等)、酸味料、着色料(カラメル)、甘味料(カンゾウ)、(一部に小麦・大豆を含む)
内容量 100ml
賞味期限 冷蔵保存で到着後1カ月程度
保存方法 要冷蔵(10℃以下)
製造者 ㈱白山堂石川県白山市深瀬120番地

栄養成分表示(100g当たり)

熱量(カロリー) 67kcal
たんぱく質 6.7g
脂質 0.1g
炭水化物 9.9g
食塩相当量 10.9g

本商品に含まれているアレルギー物質(特定原材料等7品目中)

小麦・大豆

 

購入はこちらから

焼岩魚だし醤油は下記よりご購入いただけます。

焼岩魚だし醤油/渓流食堂

淡水養魚場「白山堂」
石川県白山市、山の麓にある淡水養殖場です。イワナ、ヤマメ、ニジマスなどを創業の70年前より3代に渡って育てています。料理やレシピの他、養殖場の様子や出来事などを更新しています。

コメントを残す