白山の自然の恵みと食文化を届ける養魚場

岩魚の満天一夜干しの特徴とおすすめする理由

こんにちは、淡水養魚場「白山堂」店長3代目の直樹です。今回はフライパンやグリルで焼くだけで楽しめる「岩魚の満天一夜干し」という商品について製品の背景やおすすめする理由をご紹介します。

「岩魚の満天一夜干し」は普段の食卓でも扱いやすく食べやすいので塩焼きとはまた違った魅力もお伝え出来たらなと思います。もちろんBBQやキャンプなんかで使うのもオススメですよ!

岩魚の満天一夜干しはこんなシーンにおすすめ!

  • 普段の食卓に!
  • BBQやキャンプに!
  • 晩酌に!

岩魚の満天一夜干しの岩魚はこうして作られます

使用している岩魚弊社養魚場のある北陸加賀・白山の満天の空の下、山の冷たい水で元気いっぱいに育った岩魚(深瀬イワナ)を厳選使用しています。

※この写真は事務所の窓から養魚場の空を撮影したものです。

養殖のプロである父が状態の良い魚を一つ一つ確かめて使っています。自然の恵みをたっぷり受けたこの岩魚の満天一夜干しは優しくも力強い味に仕上がっていますので、小さなお子様から大人の方までお楽しみいただけると思います。

岩魚の満天一夜干しの特徴とおすすめする理由

肉厚で大きい150gサイズの岩魚を使用!

当店の一夜干しは肉厚で大きな150g前後の岩魚を丸ごと贅沢につかっています。当店のポリシーというか、他とちょっと違うところはそれぞれ料理に適したサイズや成長段階の魚を使っているところです。塩焼きなら100gぐらいのもう少し小さな魚の方が食べやすいですが、一夜干しであればこの150gサイズが味的にも食べごたえ的にも一番適切なのです。

ふっくらした身は食べごたえがあり、味付けもシンプルに昆布と天然塩のみなので岩魚そのものの味を存分にお楽しみいただけますよ。

フライパンやグリルでカンタン調理

商品はこのようにエコ包装で密封冷凍した状態で届きます。冷蔵庫でしばらく置いて自然解凍して、フライパンやグリルでこんがり焼くだけでカンタンにお楽しみいただくことができます。具体的な焼き方やおいしい食べ方は動画にまとめましたのでぜひ観てみてください!

フライパン・グリルで焼き目ができる程度にこんがり焼いてください

焼き魚のおいしいところってどこ?骨の取り方は?とよくご質問をいただくので、動画化しました。

製品情報

名称 そうざい(岩魚の満天一夜干し(生))
原材料名 イワナ(石川県産)、昆布だし、食塩
内容量 2尾
賞味期限 冷凍保存で到着後1カ月程度
保存方法 要冷凍(-15℃以下で保存してください。)
製造者 ㈱白山堂石川県白山市深瀬120番地

栄養成分表示(100g当たり)

熱量(カロリー) 136kcal
たんぱく質 26.7g
脂質 2.8g
炭水化物 1.0g
食塩相当量 1.0g

本商品に含まれているアレルギー物質(特定原材料等7品目中)

なし

購入はこちらから

岩魚の満天一夜干しは下記よりご購入いただけます。

岩魚の満天一夜干し|渓流食堂

代表 坪田 直樹

当養魚場は豊かな自然に囲まれた石川県白山市深瀬(ふかぜ)という場所で家族四人と猫一匹でイワナやニジマスなどを主に育てています。ここは一年中、山からの冷たい天然水をひけるので自然に近い状態で魚たちものびのびと育っています。大量生産はできませんが、品質にこだわり、愛情をたっぷり込めて育てております。

banner banner

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ