イワナのつみれ中華スープ

管理栄養士 横川仁美さん監修『イワナのつみれ中華スープ』のレシピをご紹介します。長ねぎと生姜が合わさったつみれに中華スープが合います。また、お魚の原型がないので魚の匂いや骨が苦手という子も食べやすい1品です。

材料(2人前)

  • イワナ(皮なし) 2切れ(1パック)
  • 白菜 1枚(100g)
  • 人参 1/4本 (35g)
  • 春雨 2個(16g)
  • 水 400ml
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2

つみれの下味

  • (a)生姜(すりおろし) 1かけ分(10g)
  • (a)長ねぎ(みじん切り) 10㎝(30g)
  • (a)塩 少々
  • (a)片栗粉 大さじ1

トッピング

  • ごま油 お好みで
  • 白ごま お好みで
  • かいわれ大根 お好みで

手順一覧

  1. 白菜は食べやすい大きさにちぎり、人参は5mmほどのイチョウ切りにする。
  2. イワナは一口サイズほどに切ったら、まな板の上でひたすらたたいてミンチ状にする。
  3. ②に【つみれの下味】(a)を加えて混ぜ合わせる。
  4. 鍋に水、鶏ガラスープの素、人参を入れて煮立て、やや強めの弱火にして煮る。人参に火が通ったら、白菜、春雨、直径2㎝くらいのだんご状にした③をスプーンですくい入れる。弱火で5分ほど火を通す。
  5. 野菜やつみれに火が通ったら器に盛ってお好みでごま油をかけ、白ごま、かいわれ大根を【トッピング】する。

ポイント

☑ミンチにする際は、フードプロセッサーを使うと便利です。
☑最後にお好みで醤油をプラスしてもよいでしょう。コクがアップします。

 

管理栄養士 横川 仁美
食と健康・美容を繋ぐ「smile I you」代表。管理栄養士。ママや子どもの健康サポートに力を入れながら、コラム執筆・監修、レシピ作成、オンラインでのダイエットカウンセリングを中心に活動中。目の前の人の「今」、そして「これから」を大切にした食の提案を目指している。

コメントを残す