お問い合わせ・ご注文|受付時間10:00~17:00
お問い合わせTEL.076-256-7511

昆布〆を食べた後の残った昆布はどうする?活用レシピを紹介します

 

こんにちは、淡水養魚場「白山堂」の坪田直樹です。

シリーズ『お客様からのご質問』のコーナー。今回は「(当店の深瀬イワナの昆布〆』や『白山べに鱒の昆布〆』を食べたのだけど、この残った昆布は何かに使えないのでしょうか?!」というご質問に回答していきます。


イワナ・ニジマス2種の昆布〆食べ比べセット

当店の昆布〆に使用している昆布は北海道産の高級昆布なので、そのまま捨ててしまうのは確かにもったいないですよね…!

そこで今回は昆布締めの残りの昆布を使ったかんたんレシピをご紹介します。

おいしい昆布がちょっともったいないなぁ…という方はぜひ再利用してみてください。

昆布の佃煮

材料と分量

  • 昆布 400g(乾燥したものなら100g)
  • だし汁 2カップ
  • 砂糖 大さじ 6
  • しょうゆ 大さじ 5
  • みりん 大さじ 2

手順一覧

  1. 鍋に煮汁の材料を合わせて火にかけ、ひと煮立ちさせる。
  2. あとは昆布を加えて煮詰めるだけです。

ポイント

あくまで目安です。お好みの味付けを探してください。

昆布チップス

シンプルが一番!という方にオススメしたいのは昆布チップス。手軽で食べやすいので箸が進みます。

調理手順

まずは昆布を1cm程度の幅にカットします。 こんな感じ↓

そのあとは、フライパンに少量の油を入れて、揚げ焼きにします。

色が美しく変化してきたあとで、だんだんと昆布がかたくなってくるのわかりますよ。

かたくなってきたら取り上げ、塩をふって完成!

簡単すぎますが、美味しいのでぜひ試してみてください!

「昆布焚き」

昆布と言えば煮物。色々自分好みにアレンジしても良いです。

調理手順

残りの昆布を、今度はちょっと太めにカットして、水とみりん、酒、醤油で煮るだけ。

今回は、にんじんとショウガも入れてみました。 汁が煮詰まってきたら完成!

昆布の保存方法

量が少ないときは昆布をラップで包むか、チャック付き保存袋に入れて冷凍するとよいでしょう。

まとめ

昆布はアルカリ性食品の王様。カルシウム、ミネラル、食物繊維と豊富なのでおすすめの食材です。

ぜひあなたも残った昆布の活用試してみてください♪

当場の紹介ムービー