ニジマスの西京焼き

管理栄養士 横川仁美さん監修『ニジマスの西京焼き』レシピをご紹介します。事前に仕込んでおけばあとは焼くだけ!忙しい夕食や朝食にも役立つおかずです。

材料(2人前)

  • ニジマス(皮あり) 2切れ(2パック)
  • 塩 少々

漬けみそ

  • (a)白みそ 大さじ4
  • (a)みりん 大さじ3
  • (a)酒 大さじ2
  • (a)砂糖 小さじ2

トッピング

  • 小ねぎ(小口切り) お好みで
  • 紅白なますなど お好みで

手順一覧

  1. ニジマスに塩をふり、30分ほどおく。
  2. ジッパー袋に軽く水気を拭き取ったニジマス【漬けみそ】(a)を入れ、時々、ゆすりながら冷蔵庫で一晩ほど漬ける。
  3. ニジマスは【漬けみそ】をぬぐいとり、グリルで焼き色がつくまで8~10分ほど焼く。
  4. お皿に盛り付け、お好みで小ねぎを【トッピング】し、紅白なますを添える。

ポイント

☑手順を省きたい方は②から作ってみてもOKです。
☑【漬けみそ】に漬ける期間は一晩ほどの他、2~3日などお好みで漬けてみてください。
☑焼く際は、切り身にみそが残っていると焦げやすいので、キッチンペーパーなどで拭き取ってから焼くとよいでしょう。
☑焼き時間はご家庭のグリルの強さによってご調整ください。

管理栄養士 横川 仁美
食と健康・美容を繋ぐ「smile I you」代表。管理栄養士。ママや子どもの健康サポートに力を入れながら、コラム執筆・監修、レシピ作成、オンラインでのダイエットカウンセリングを中心に活動中。目の前の人の「今」、そして「これから」を大切にした食の提案を目指している。

コメントを残す