渓流食堂を紹介します!サイト・ブログ・SNSなどまとめ

渓流食堂は、本格的な渓流料理を手軽に楽しめる「おそうざい通販ショップ」です。

“食堂”と名付けていますが、レストランのような場所での食事提供はありません。すべてのお料理をインターネットショッピングで販売しております。

渓流食堂では、弊社の商品に限らず、渓流魚・川魚のこと、環境のこと、伝統食文化や歴史など多岐に渡って考察し、皆さんにブログやSNSなどを使って情報配信しています。

本日は、わが「渓流食堂」を紹介し、発信している内容もご案内したいと思います。

渓流食堂は株式会社白山堂が運営しています

渓流食堂の運営主体は株式会社白山堂です。戦後すぐの1946年、石川県の白山の地に創業しました。それから約70年もの間、養殖事業を軸にレストランや土産物屋などの形態で、渓流料理を提供し続けてきました。

渓流食堂の料理は、すべて自前で養殖した魚を使って、日本料理の修業を積んだ料理人が手作り調理しています。「生産者にして料理人。」

両方の経験と知識・技術を持っていることが当社の最大の強みです。だからこそ本格的で美味しい渓流料理を、お客様に手軽に楽しんでいただけるのです。

白山堂は芸のある豊かな社会を目指す会社です

株式会社白山堂は、日本の「食」と「ものづくり」文化を守り発展させることで、芸のある豊かな社会を目指す会社です。志高く、社会への貢献を目指しています。

養殖事業と加工食品の通信販売事業がメインになりますが、その他の事業もございます。会社概要や企業理念、養殖・通販以外の事業につきましてもこちらからご覧ください。

☑ホームページ

株式会社白山堂 https://hakusando.co.jp/

養殖場「白山堂」は自然に寄り添う養殖場

養殖場「白山堂」は、霊峰白山の麓にある渓流魚の養殖場です。山から冷たい水をひき、自然に近い状態で魚を成育しています。大量生産せず、品質にこだわって卵から愛情込めて育てています。

養殖事業についてのご案内はこちらからご覧ください。弊社で養殖をしている魚図鑑もあります。

渓流食堂は本格渓流料理を手軽に楽しめる通販ショップ

渓流食堂は、イワナやニジマスを使った本格的な渓流料理を購入できる通販ショップです。調理する必要のない“おそうざい”を冷凍してお届けしています。保存性高く、使い切りサイズ、衛生的で何より美味しいと評判の商品ばかりです。

大半の商品がご家庭で解凍したり、温めるだけで食べることができるようになっています。無添加商品も多数そろえております。小さいお子様からご年配の方までご堪能いただけます

☑通販販売メインサイト

最新パンフレットガイドブックは下記よりダウンロードいただけます。

製品背景やお召し上がり方のハンドブックもご用意しております。

☑最新資料はこちらから

「渓流ごはんのススメ」は渓流魚のレシピサイト

渓流食堂では、レシピ情報ブログ「渓流ごはんのススメ」を開設しています。渓流魚を使ったおいしいレシピを公開していますので是非ご覧ください。

イワナ入り野菜たっぷりミネストローネ♪

「渓流魚のことをもっと知ってほしい!」そんな想いから、スタッフ一同がんばっていますので、ぜひご覧ください。

☑ブログ『渓流ごはんのススメ』

渓流食堂の食べ方講座YouTubeチャンネル

お客様からはよく渓流魚の“食べ方”についてご質問を頂戴します。そこで、渓流食堂では渓流魚の食べ方をメインにしたYouTubeチャンネルを開設しました。

随時、召し上がり方の動画などを増やしていきますので、迷ったときにご確認ください。

☑YouTube

イベント出展や最新情報はSNSでも発信中!

渓流食堂では、スタッフがそれぞれ楽しみながらSNSの担当をしています。各種イベントを開催していることもあります。イベント情報や最新の動向はSNSでも発信中です!

お友達登録や「いいね!」をいただきますと励みになります。

☑Facebook(フェイスブック)

株式会社白山堂 https://www.facebook.com/hakusando.inc/

☑Instagram(インスタグラム)

 

私どもは日本の食文化ともいえる渓流魚料理を、一人でも多くの皆さまに食べていただきたくて、日々渓流魚のことを考え、情報発信しています。

「自然と文化をめしあがれ。」

この渓流食堂のポリシーとともに、お客様の健康で麗しい食生活に貢献できれば幸いです。

ぜひ、渓流食堂に遊びにきてくださいね!

淡水養魚場「白山堂」
石川県白山市、山の麓にある淡水養殖場です。イワナ、ヤマメ、ニジマスなどを創業の70年前より3代に渡って育てています。料理やレシピの他、養殖場の様子や出来事などを更新しています。

コメントを残す