白山の自然の恵みと食文化を届ける養魚場

メディア掲載情報

北國新聞(2020年8月8日朝刊)に掲載されました。

北國新聞

2020年8月8日、北國新聞社様の朝刊にて弊社加工品製造・販売サービス「渓流食堂」の商品や取り組みについて掲載いただきました。


弊社はこれからも新商品開発や情報発信に努め、より多くの方々へ渓流料理と楽しい時間お届けできるように努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

代表 坪田 直樹

当養魚場は豊かな自然に囲まれた石川県白山市深瀬(ふかぜ)という場所で家族四人と猫一匹でイワナやニジマスなどを主に育てています。ここは一年中、山からの冷たい天然水をひけるので自然に近い状態で魚たちものびのびと育っています。大量生産はできませんが、品質にこだわり、愛情をたっぷり込めて育てております。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ