イワナのはちみつマスタード焼き

管理栄養士 横川仁美さん監修『イワナのはちみつマスタード焼き』のレシピをご紹介します。粒マスタードとはちみつの甘みがイワナに絡み合い、ごはんもすすむ1品に。お皿をプレート風にするだけでおしゃれなメニューに変身♪ぜひ、おうちでカフェ気分も味わってみてください。

材料(1~2人前)

  • イワナ 2切れ(1パック)
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • 小麦粉 適量
  • オリーブオイル 大さじ1

ソース

  • (a)はちみつ 大さじ1
  • (a)粒マスタード 大さじ2
  • (a)みりん 大さじ1
  • (a)レモン汁 小さじ1

付け合わせ

  • カットサラダなど お好みで

手順一覧

  1. 【ソース】(a)を混ぜ合わせておく。
  2. イワナは半分に切って塩、こしょうをし、小麦粉をまぶす。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、②を入れる。やや強めの弱火で5~6分、途中裏返しながら焼く。
  4. イワナに火が通ったら、一度火を止めて混ぜ合わせておいた①を入れる。弱火で軽く煮詰め、イワナにからめる。
  5. お皿に【付け合わせ】と一緒に盛り付ける。

ポイント

☑火加減は適時ご調整ください。

面白かった・役に立ったと思ったらぜひシェアをお願いします!


当場の渓流魚を使った渓流料理は

当場で元気いっぱいに育った渓流魚を使った様々な商品を下記で販売しています。
よかったら覗いてみてください♪


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

横川仁美

食と健康・美容を繋ぐ「smile I you」代表。管理栄養士。ママや子どもの健康サポートに力を入れながら、コラム執筆・監修、レシピ作成、オンラインでのダイエットカウンセリングを中心に活動中。目の前の人の「今」、そして「これから」を大切にした食の提案を目指している。