イワナの梅煮

管理栄養士 横川仁美さん監修『イワナの梅煮』のレシピをご紹介します。梅干しには食欲増進作用が期待され、食欲が低下気味の時にもおすすめです。煮汁を作って鍋で煮るだけでできるのも嬉しいところ。梅のさっぱりとした美味しさとイワナを合わせた味をお楽しみください。

材料(2人前)

  • イワナ(皮あり) 2切れ(1パック)
  • 梅干し 1個
  • 生姜 1かけ(10g)

煮汁

  • (a)水 50ml
  • (a)酒 50ml
  • (a)砂糖  大さじ1/2
  • (a)醤油 大さじ1/2
  • (a)みりん 大さじ1/2
  • (a)昆布茶 小さじ1

トッピング

  • 小ねぎ(小口切り) お好みで

手順一覧

  1. 生姜は薄くスライスする。梅干しは種を取り除いておく。
  2. 鍋に【煮汁】(a)、①を入れて火にかける。
  3. 煮立ったら中火にしてイワナを入れ、落とし蓋をする。時々イワナに煮汁をかけながら7~8分煮る。
  4. 器に盛って、小ねぎを散らしたら出来上がり。

ポイント

☑梅干しはそのままだとあまり香りや味が出にくいので、種を取り除いたり、ちぎったりしてから入れると良いでしょう。
☑メーカーによって梅干しの味が異なるので、お好みのもので作ってみてください。

面白かった・役に立ったと思ったらぜひシェアをお願いします!


当場の渓流魚を使った渓流料理は

当場で元気いっぱいに育った渓流魚を使った様々な商品を下記で販売しています。
よかったら覗いてみてください♪


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

横川仁美

食と健康・美容を繋ぐ「smile I you」代表。管理栄養士。ママや子どもの健康サポートに力を入れながら、コラム執筆・監修、レシピ作成、オンラインでのダイエットカウンセリングを中心に活動中。目の前の人の「今」、そして「これから」を大切にした食の提案を目指している。